お金の教養 ライフシフトセミナー

風の時代に、才能とオンラインを活用する3つのステップ

こんにちは。文丘雄清です。

 

普段、zoomでセミナーをすることはあまりないのですが、久しぶりにやってみました。

風の時代に、才能とオンラインを活用する3つのステップ

うーん、わかるような、わからないような(笑)

1.風の時代

風の時代。

聞いたことがあるでしょうか。

いろいろと時代は変わっているようです。特に風の時代はキーワード的に左から右に移行するそうです。

お金、物質         ⇒ 情報、体験、人脈

所有、固定、安定、蓄積   ⇒ シェア、移動、革新、循環

性別・国境、組織、会社  ⇒ ボーダレス、個人、フリーランス

縦社会、肩書、成功    ⇒ 横のつながり、仲間、心の喜び

自力で達成  ⇒協力し助け合う

なんとなく、わかる感じですね。

個人的には、安定とか蓄積とか配当とか好きですが、やはり時代は動いているようです。

 

2.風の時代の悩みは?

文丘のところにも、最近、相談がふえています。

風の時代は、正解がないそうなので、自由にふるまえばよいのです。

だからこそ、真面目な方は悩まれるのかもしれないですね。

 

①どこからどこへ「シフト」したら良いの?

②自分の「才能・強み・ライフワーク」が分からない!

③何をどうすればできる? 「オンライン活用」って?

 

上記のような悩みが多いようです。

 

3.幸せなライフシフトをするためオンラインを有効活用しよう

3-1.セミナーの骨子

今回話したことは、簡単です。

骨子は、いつものような感じです。

 

1:自分の才能を明らかにする

   ↓

  2:風の時代らしくオンラインを活用する(電子書籍、オンライン講座)

   ↓

3:より一層、大好きなこと、ライフワークに取り組む

   (資産運用も行う)

 

やはり好きなことが中心です。才能を発揮させるのはもちろんです。

今回はそこに、風の時代らしく軽やかに、オンラインを持ち込みました。

不動産のように実際に店舗を借りてお店を開くのは大変です。

所有するのはいいのですが、オンラインの方が軽やかで軽いです。

もちろん、強風で吹き飛ばされないようにしないといけませんが。

 

・自分の好きなことを仕事にする。

・動画コンテンツを収録して、売れる仕組み作る。

・1回の仕事が、何回もお金を生む形を作る。

・オンラインの活用は、10年前よりもずっとやりやすい。

・あわせて、投資をして資産運用に取り組むのも良い。

 

こんな感じでした。

そして、最後には、実際にオンライン講座をプレゼントさせていただきました。

多くの方に喜んでいただきました。

あと3名だけ、先着順で、申し込み可能です。(リンクが切れていたらすみません)

プレゼントはこちら。

 

 

気になる方はこちらの記事もご覧ください

 

-お金の教養, ライフシフトセミナー

Copyright© 文丘雄清公式サイト , 2021 All Rights Reserved.