プロフィール

文丘 雄清

兵庫県出身/ファイナンシャルコーチ/マルチポテンシャライト/工学博士

不動産賃貸業や投資を行いながら、お金の教養(知性、感性)を身につけて、心豊かな、幸せな人生を創るセミナー活動などを国内外で実施。国立大学の非常勤講師や学生向けに自分らしく生きようというイベントなども行っている。

一見順調な社会人生活を送っていたが、学生時代に安易な気持ちでつくってしまった借金のことや、仕事上の人間関係で苦しむようになる。

「お金がないと幸せに生きられない」と思い込むようになり、投資の勉強をしながらファイナンシャル・プランナーの資格を取得する。しかし、なけなしの貯金で始めた株式投資やFXに失敗し「自分は不幸だ」と悩み続ける。

ある時、幼いころ学んだ「幸せでないことが不幸なのではなく、幸せに気づかないことが不幸である」という教えを思い出す。

そのことがきっかけで、あらためてお金や経済の知識だけではなく、心理学や哲学、人間関係などを体系的に学び直す。多くの師匠に教えを請いながら、お金と人間関係、幸せに関する研究を行い「自分らしく生きるには、お金に振りまわされないことが大切である」と実感する。

その結果、収入もふえ、人間関係も改善する。この経験がもとで周囲から相談されるようになり、お金に関するセミナーや講演活動を開始。

僧侶ならではの心に響く教えや語り口、ファイナンシャル・プランナーとしての的確なアドバイス、工学博士特有の理論的なアプローチに、心理学、人間関係学を組み合わせたセミナーや相談会は、お金の知識を得られるだけでなく、人の内面や幸せの価値観を深く見つめ直すきっかけにもなり、人間関係まで改善されると口コミで広がり、受講者は学生から社会人まで、延べ1,000名を超える。

セミナー受講性の中には、自分のやりたいこと、大好きな事を再発見し、充実した暮らしを送るようになったり、人間関係が改善された会社員、また、収益不動産を複数持つサラリーマン大家さんや、物販などで給料以上の収入を手にするOLも複数。

学んだり教えたりするのも好きで、セミナー講師デビューのサポートやプロデュースなども行っている。

 

好きなもの:
アンティークの機械(特に時計)、神社仏閣巡り、アフタヌーンティー、空港のラウンジ、行ったことがない国に行くこと

Copyright© 文丘雄清公式サイト , 2020 All Rights Reserved.